ART RHYTHM 講師紹介  
 岡本 亜以子
Drums / Percussion (主宰)
 高鍋 歩
Drums / Percussion(非常勤講師)
音大受験コース
阪口 和哉
Drums / Rudiment(非常勤講師) 
     
<Profile>
 甲南女子大学在学中よりドラムを門田茂氏に師事。在学中はロックバンドに在籍。卒業後一般企業で仕事を続けながらバンド活動及びドラムレッスン受講を続ける。ヤマハ主催の「ビッグ・ドラマーズ・キャンプ」に参加、デビッド・ガリバルディ、菅沼孝三氏らの指導を受ける。95年阪神大震災でのスタジオ移転を機にスクール専任講師兼任スタッフとなる。スクールのマネージメント、イベント企画と並行しながら幅広い年齢層のドラム、パーカッションの指導を続ける。また近年はライブ活動にも力を注ぐ。2018年スクール主宰となる。
<Profile>
愛知県立芸術大学を卒業。桑原賞受賞。
打楽器を今村三明、北野徹の各氏に、ド
ラムを門田茂氏に師事。1996年に大阪市
音楽団(現在Shion)に打楽器奏者として
入団。各地でのクリニックやスタジオで
の収録、コンクール審査員など各方面で
活動中。パーカッションパフォーマンス
「Beat Jack」、室内合奏団「アフター
アワーズセッション」メンバー。大阪府
立夕陽丘高校非常勤講師、関西打楽器協
会理事。2015年度より大阪音楽大学の非常勤講師も務める。
 <Profile>
1971年滋賀県生まれ。高校より吹奏樂を始めパーカッションを担当。近畿大学吹奏楽部に所属。全日本吹奏楽コンクール(全国大会)で金賞受賞。在学中よりドラムを門田茂氏に師事。大学卒業後スタッフとして活躍。1999年に上京し、ルーディメント、ドラムを染川良成氏に師事。2001年5月より約7年、舞浜のテーマパークで2バンドのドラムを歴任し、現在i&Bアカデミー代表兼ドラム科講師として後進の指導に励む。課題点を見抜き的確に上達させる指導者として定評があり、これまで190人以上のレッスン経験を持つ。また、モーラー奏法やグラッドストーン奏法といったスティッキングの研究にも熱心に取り組む。個人でもバンド活動を行い、ライブハウスなどで活躍中。

BACK



Since 2003.7 / All Rights Reserved Art Rhythm